家族信託実績多数の司法書士法人

家族信託相談所へお電話でのお問い合わせ
家族信託相談所へメールでのお問い合わせ
  • 家族信託とは
  • 活用事例
  • 料金
  • 事務所概要

家族信託を取り扱う法律専門職の皆様へ

家族信託を取り扱う法律専門職の皆様へ

相続にまつわるご相談は、お客様ごとに様々な状況が発生します。突然の死亡認知症による資産凍結事業承継・遺留分・親族間での争い・障害を持つ家族の財産管理など、お客様ごとに異なる状況を把握し、最適な提案を行うには「家族信託」の活用が重要になります。

しかし、家族信託のご提案はできそうでも、実際に組成経験が無いため、正式な受任に至った際に打ち合わせの進め方や、設計が問題なく行えるか不安、といった声を多く耳にします。

そこで、弊所からのご提案です

相続や家族信託のコンサルティングを多く受任してきた弊所とタッグを組み、万全の体制でお客様を迎えませんか?

お選びいただける2つの形態で、貴社の業務を共に受任・サポートさせて頂きます。

① 貴社と弊所での共同受任

お客様とのお打合せにも原則同席し、直接お客様(ご本人及びその家族)のご希望・ご意向の聞き取りを行います。お客様のニーズを信託設計や契約書に忠実に落とし込める、最も確実な方法です。

もちろん、生前贈与・法人化・遺言・任意後見など、家族信託以外の方法も検討し、最適な解決法をご提案いたします。

弊社報酬と貴社報酬は、個別にお客様に対してご請求させていただきます。

② 貴社がメインで受任をし、弊社がサポートを行います。

お客様とのお打ち合わせには同席せず、スキームのご提案や契約書案の製作や、信託設計に課題・問題などはないか、信託契約書に法律面・税務面での不備はないかなどのチェックを行います。この場合の弊所報酬は、貴社へご請求させて頂きます。

 上記のどちらの形でも、弊社の専門家が講師としてお客様へのセミナーや社内研修などもパートナー価格で承ります。共に、よりよいサービスを行うパートナーとしてあわせてご活用頂ければ幸いです。

お問い合わせ

ページトップ